女性の身体ってスゴイ

女性の身体ってスゴイ記事一覧

dummy
女性のマスターベーション

以前はタブーとさえされていた女性のマスターベーション(オナニー)。今となれば当たり前のことですが、女性だってマスターベーションをします。自慰行為はなにも男性だけのものではありません。ヒト以外の動物のメスも、クリトリスを刺激する事で、マスターベーションをするそうです。とはいうものの、女性より男性の方がオナニーに対する罪悪感が強いのも確か。女性の方が、性欲も少なく、そういうことをするのは淫乱で特別な女...

続きを読む
dummy
白人女性の性器と日本人の性器(アソコの国際比較!)

白人女性の性器と日本人の性器(アソコの国際比較!)アソコ(性器)の国際比較!男性の性器は日本人と白人、大きさ的にかなり違うのは一般的に良く知られている事ですね。では女性はどうなのでしょうか?まずは性器の色。白人女性の性器、外陰部は色素沈着が少ないので、肌の色と同様に、全体的に白っぽくてピンク色の性器が多いそうです。いろいろな研究者の報告を総合すると、白人女性と日本人女性も男性と同じように、体格は大...

続きを読む
dummy
潮吹き

Gスポットを刺激されると、大きな快感を得ることが出来て、人によっては尿道から液体を噴出します。これがいわゆる潮吹きと呼ばれるものです。潮吹きは尿道口から出るので、潮吹きは尿ではないかと言われていました。要は女性がエッチの途中に失禁しているという考えです。でも実際、本当にそういう女性もいますので、潮吹きと失禁が混同されている事も少なくないようです。しかし、潮吹きの場合は、アンモニア臭くないし、感触も...

続きを読む
オナニーの語源と膣外射精

いきなりですが、【オナニー】の語源って知っていますか?!オナニーはもともと膣外射精のことだった▼旧約聖書に登場するオナンが語源▼兄嫁とのセックスで膣外射精をしたこの説によると、オナニーとはもともと【膣外射精】のことだったようです。旧約聖書の中に出てくる話しで、オナニーはオナンが語源になっているようです。その【オナン】とは、ユダの息子の名前で、オナンは、父親のユダから死んだ兄の代わりに兄嫁とセックス...

続きを読む
dummy
クリトリスはなぜあんなに敏感なの?

小陰唇の上の合わせ目部分にあるクリトリス(陰核)の中には神経がとても集中しているので、女性の体の中で最も敏感な部分だと言えます。発生学的に、クリトリスは男性のペニスにあたるそうで、クリトリスも内部は海綿体構造になっているので、通常時、クリトリスは包皮に包まれていて隠れていますが、刺激を受けるとペニスと同じように充血して勃起します。ではそんなクリトリスは一体何のために存在しているのでしょうか。実際の...

続きを読む
女性が性欲を感じるとき

生殖のためだけにしかセックスをしない動物と違って、大脳が発達している人間は、本能以外の性欲を持つようになりました。細かく言うと、見たことや聞いたこと、感じたことや考えたことなどから性欲が出てくるのです。実際に、ちょっとエッチな本を読んだり、エッチな動画を観たりすると、女性でも性欲を感じるものなんです。ただし、女性がいつもエッチな動画などを観たから必ず性欲を感じると思うのは間違いだと言えます。そばに...

続きを読む
女性器のヒダの役割は?

女性器のヒダの役割は?大陰唇は、女性器の一番外側にあるふっくらとした部分。発生学的にいうと、男性では、この部分が発達して陰のうになります。大陰唇の役割は、その内側にある小陰唇や膣口、クリトリスを守ることになります。大陰唇の中には脂肪が詰まっているため、ふっくらとしています。そして、性的に興奮すると充血し、より膨らみます。これはセックスのとき、クッションの役目をするためと言われています。小陰唇は、大...

続きを読む
膣の奥では快感を感じない?

膣の奥では快感を感じない?膣は子宮へ通じているトンネルです。小陰唇の内側の少しくぼんだ部分を膣前庭といい、舌に膣への入り口である膣口があります。また、膣前庭の上端に尿道口があります。膣は出産の時に赤ちゃんが出てくる通り道であり、セックスのときにペニスを挿入するところでもあります。日本人女性の膣の長さは8cmほどで、突き当りの天上部分には、子宮へ繋がる通路である子宮頸管があります。この子宮頸管がいわ...

続きを読む
愛液はどこから出てくるの?

愛液はどこから出てくるの?女性器は性的刺激を受けると、いわゆる愛液と呼ばれる分泌液によって濡れてきます。これは、膣口の下側にあるバルトリン腺や膣壁、子宮頸管から粘液が分泌されるためです。愛液のほとんどは、膣内の壁から汗のように分泌される体液です。少し前までは、愛液の正体はバルトリン腺液だと考えられていましたが、バルトリン腺からは、ほんの少ししか分泌されないことがわかって来ました。愛液が分泌されるの...

続きを読む